クラウドPBX「モッテル」で利用できるブラウザ電話(ブラウザフォン)機能 | クラウドPBX【MOT/TEL(モッテル)】(四国)

クラウドPBX「モッテル」で利用できるブラウザ電話(ブラウザフォン)機能 | クラウドPBX【MOT/TEL(モッテル)】(四国)

ブラウザフォン

クラウドPBX【MOT/TEL】  >  機能一覧  >  ブラウザ電話(ブラウザフォン)  

ブラウザ電話(ブラウザフォン)とは?

パソコン(Windows・Mac)のブラウザ(Google Chrome)から
インターネット経由でビジネスフォンの電話機能(内線・外線・取次ぎなど)が利用できるサービスです。
別途ソフトのインストールが不要、お使いのパソコンのOSを問わず利用することができます。
※専用PBXを利用するプレミアムB・プラチナプランでのみご利用可能です。その他のプランについては現在準備中です。

クラウドPBX ブラウザ電話(ブラウザフォン)利用イメージ

ブラウザ電話(ブラウザフォン)の主な機能

ブラウザフォンの各ボタンの名称/機能説明

ブラウザフォン全体画面

ブラウザフォン全体画面

項目 内容
①サーバ登録状態 サーバの登録状態をランプの色で表示します。
・緑ランプ:サーバ登録成功(通話可能状態)
・赤ランプ:サーバ登録失敗(通話不可状態)
②ステータス表示 待機中・着信中・通話中など、状態を表示します。
③パーク保留ボタン 通話をパーク保留状態にします。 ※パーク保留とは、複数の電話機で保留ボタンを共有できる機能です。
④ダイヤル番号入力欄 テンキーで入力した番号を表示します。PCのキーボードでも入力可能です。
右側の「×」をクリックすると、入力した文字を削除できます。
⑤通話ボタン ・テンキーで番号を入力した後、クリックすることで発信します。
・着信中にクリックすることで、電話に出ることができます。
⑥テンキー 1~0、*、#ボタンをクリックし、発信先の番号を入力します。
⑦保留 通話を保留状態にします。
⑧転送 保留状態にしている通話を、取り次ぎ相手に転送します。
⑨電話帳 MOT/TELに登録された電話帳を表示します。個々で連絡先の登録・編集ができる個別電話帳も利用可能です。電話帳からそのまま発信することも可能です。
⑩履歴 通話履歴を表示します。履歴から発信することが可能です。
⑪設定 設定画面を表示します。アカウントやPOPUP設定が行えます。
⑫外線 外線パッドを表示します。外線パッドには発信に利用する番号の登録や1クリックで発信できるように電話番号の登録などが可能です。
⑬通話切断ボタン 着信中、通話中に表示されます。クリックすることで通話を切断します。

その他の画面

画像をクリックすると拡大表示されます。

  • 電話帳画面
  • 履歴画面
  • 設定画面
ブラウザフォンの導入についてお問い合わせはこちら  

クラウドPBX「モッテル」で利用可能なその他の機能

業務効率化サービス

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」と合わせてのご利用で、DX化(デジタルトランスフォーメーション化)をさらに加速出来ます。


お問い合わせ

閉じる